甘栗のような甘い食べ物って筋肉にいいの、悪いの?

筋肉をつけるにはトレーニングも大事ですが食事も大事です。

カロリーやたんぱく質を計算してタイミングよく食事をする。

しかし、どうしても間食をしたくなるときってありますよね。

甘いモノを食べたくなったとき、甘栗が実は効果的という話は知ってますか?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

トレーニーの間食には甘栗がおすすめ?

私は普段から間食はしない方で、たまにしたくなっても我慢します。

プロテインは欠かさずに飲んでいるものの食べ物を摂ることは殆どありません。

どうしても甘いモノが食べたくなったときはバナナを食べて凌いでいます。

しかし私の筋トレ仲間が言うには「筋肉をつけたいなら間食はした方がいい」とのこと。

中でも甘栗は筋肉をつけるのにも効果的でオススメだと言われました。

しっかりと成果を出している彼ですが、この話は本当かと自分でも調べてみることにしました。

甘栗が筋肉に効果的な理由

栗の栄養価
出典calorie.slism.jp

画像は甘栗の主な栄養価です。

特筆すべきはたんぱく質・ビタミンB6・亜鉛・銅といった所でしょうか。

実は甘栗は果物の中で最もたんぱく質が多い食品なのだとか!

私も調べて初めて知ったのですが、驚きですね。

筋肉を作るために欠かせないたんぱく質を間食でも補えるのは大きいです。

加えてビタミンB6。実は普段の食事では中々摂取できない栄養素の一つです。

疲労回復効果があることは知られていますが、トレーニーにとっても重要な要素です。

加えて摂取したたんぱく質を、体を作るためのたんぱく質に再合成する働きをも有しています。

牛ヒレの栄養価

出典calorie.slism.jp

亜鉛・銅などのミネラル群は生命維持には欠かせない栄養素で牛肉に豊富に含まれています。

この画像は牛ひれ肉の栄養素ですが、比べても遜色ないミネラルを甘栗は有しています。

マグネシウム・銅・マンガンなど中には牛肉を上回るものも存在します。

間食としての甘栗

甘栗むいちゃいました
出典www.muichaimashita.com

見てみればなるほど、筋トレの間食に甘栗は最適かもしれません。

体のガソリンともいえる炭水化物も豊富で、間食の役目も果たしてくれます。

食べにくさから嫌厭されがちでしたが最近では食べやすい商品も出て来ています。

スーパーやコンビニなど、手軽に購入できる点でも優れていますね。

手を汚さず、保存性にも優れているので鞄に入れておいても良いでしょう。

水気が少なくポクポクとした食感は、少量でもお腹を満たしてくれます。

筋トレの間食には甘栗!これからはトレーニーの常識になるかも知れませんね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加